OpenDrive

Backup & Sync, File Sharing

オープンドライブ は本格的なオンラインストレージサービスです。認知度は低いですが、機能は充実しています。 WebDAVとダイレクトリンクが使えますが、無料プランは最大ファイルサイズ100MBの制限があり、インターフェイスも英語のみになります。

無料プランは基本的にはコマーシャル用で、これを常用するには魅力がありませんが、容量無制限のプランが月1500円程度で契約でき、こちらは穴場的な存在です。

容量無制限プランは、帯域やファイルサイズの制限などは、すべて取り払われます。無料プランは有料の能力の確認ができませんが期間制限のトライアルを利用すれば、全ての機能の利用ができます。

2017年現在は、毎日のように更新されていたSNSも2016年7月から停止しており、時々アプリケーションのアップデートがされる程度の活動になっています。

アウトライン
保存容量5 GB最大 20GB。
最大ファイルサイズ100 MB
帯域制限200 KB/s ,Downloads: 1 GB/日
ファイル共有
FTP×
WebDAV
ダイレクト リンクOpenDriveへのリンクをサイトに貼ると利用可能。
リモート アップロード
世代管理×有料版のみ。
ファイルの暗号化×有料版のみ。
END-to-END Encryption×有料版のみ。
対応プラットホーム
OSWindows ,Mac
モバイルiOS ,Android
アカウント有効期限90 日OpenDrive - 利用規約
2段階認証×
紹介制度友人の紹介で双方に +500MB。
容量無制限プラン$11.66/月
サービス開始
APIOpenDrive API
ウェブ インターフェース
日本語表示×
Drag & Drop
右クリックメニュー
フォルダーのアップロード×
フォルダーのダウンロードzip形式。
一括アップロード
一括ダウンロードzip形式。フォルダーも可。
検索機能日本語は不可。
通信の暗号化128-bit SSL
対応ブラウザIE 8+ Firefox 9+ Chrome 18+
OpenDriveのLogo、挿絵です。マウスを乗せると回転します。

Description

アプリケーションをインストールしなくてもブラウザから使用可能です。
誰でもアップロードやダウンロードができるフォルダーの作成が可能です。
アカウントの取得に必要なのは、メールアカウントのみで認証も不要です。
医用画像の、DICOMのプレビュー対応。

WebDAV

https://webdav.opendrive.com

WinSCPの設定例

webdav.opendrive.com - TLS/SSL - 443

ダイレクトリンク

Settings > Hotlinking

ダイレクトリンクは、OpenDriveへのリンクを自サイトに貼ると使用できます。
File Hotlinking からURLを登録すると即時使用できます。
有効チェックは後から巡回的に行われ、その時に無効と判断されるとダイレクトリンクも無効になります。

Direct Linking (Hotlinking): Enabledになっていれば利用できる状態です。
登録したURLは確認することができません。

容量の追加方法 1 - OpenDriveを宣伝する

Settings > Get Free Space

OpenDrive についてTweetする。 + 250MB
OpenDrive をTwitterでフォローする。 + 250MB
OpenDrive のFacebookアカウントをフォローする。 + 250MB
OpenDrive についてWebページでレビューする。 + 1GB

容量の追加方法 2 - 紹介制度を利用する

OpenDriveのロゴ

Settings > Referral Program

紹介用のリンクから誰かがアカウントを作成すると、双方に+500MB

関連リンク

Facebook ,Twitter ,Google+の内容はほぼ同じで、ときどき10%OFFのプロモーションコードが配布されます。

OpenDrive logo svg vector
OpenDrive SVG Vector Icon New Logo