MetaMail - メール クライアントの設定

概要 クライアントの設定

MetaMailのサーバー情報

MetaMailの設定
プロトコルサーバー名ポートポート (SSL)
POP3pop.meta.ua-995
SMTPsmtp.meta.ua-25 ,465

SMTPは認証が必要です。

MetaMail側の設定

メールソフトで利用するには、ブラウザからMetaMailへログインして有効にしておく必要があります。

  1. 上段の、Настройки(設定)をクリック。

  2. 一番右下の、Настройка POP3/SMTP сервера(POP3/ SMTPサーバの設定)をクリック。

  3. 真ん中の項目をチェック。

    ヒューマン認証の文字列を入力して、Сохранить(保存)します。

3項目の日本語訳

  • POP3、SMTPプロトコルを許可しない。
  • POP3、SMTPプロトコルを許可。クライアントから削除したメールをごみ箱へ移動。20日後に自動削除する。
  • POP3、SMTPプロトコルを許可。クライアントから削除したメールは即時削除する。

メールクライアントの設定

Thunderbirdの設定例

ユーザ名: は、ドメインを含めます。

POP3(受信サーバー)の設定

MetaMail-サンダーバードのPOP3サーバー設定。
pop.meta.ua995SSL/TLS通常

SMTP(送信サーバー)の設定

MetaMail-サンダーバードのSMTPサーバー設定。smtp.meta.ua-465-SSL-通常のパスワード認証
smtp.meta.ua465SSL/TLS通常
smtp.meta.ua25STARTTLS通常