メールソフト 比較 2018

色々な電子メールソフト一覧です。電子メールクライアントメーラーとも呼ばれ、IMAP ,POP3 ,SMTPプロトコルに対応したメールサービスで利用できます。

定番と呼べるようなソフトがないのが現状で、どれを使っても問題ないとも言えますし、扱いにくい、もの足らないとも言えます。数が少ないため比較用に有料のものも交えました。

困った Windows10 には、Thunderbird か「Gmail をクライアントとする」くらいが適当でしょうか。

お好みや用途にもよりますが、初めてで全くわからないのでしたら、Opera Mail が割とおすすめです。

目次

電子メールソフト一覧

Thunderbird(サンダーバード) 4

人気 No.1 のメール クライアント。メールソフトの開発があまり活発でない現在では、ある程度色々できるとなると、これになるでしょう。 Firefox と違いアドオンはあまり多くありません。GmailMail.ru の OAuth2.0 認証に対応。PGP にはアプリケーションの追加で対応。全てのバージョンのリリースノート

Thunderbird Portable2nd Profile

Opera Mail 4

ブラウザの Opera から機能が分離されたメールソフト。複数のアカウントのメールをまとめて一画面で管理できる。軽快に動作するので持ち歩いて気軽に使うのにも向いています。ただ長い期間、更新が途絶えているのが不安なところです。Opera Mail Portable

Gmail Notifier Pro 4

有料。基本はメールチェッカーですが、送信も可能でメールクライアントと同等な機能を持ちます。メールや Twitter などの様々なソーシャル アカウントを 1ヶ所で管理できます。使いやすくオシャレなデザインで見た目も楽しめ、2アカウントまでなら無料でも利用できます。Screenshots

The Bat! Professional Edition 4

有料。スパマーご用達の印象が強いですが、さほど特化した物ではありません。おそらく現在あるソフトの中で一番色々なことができますが、細かいところに手が届かないので、期待したぶんガッカリ感が漂います。使い方は、独自機能が多いのと日本語ではないので少し難しいかもしれません。PGP ,GnuPG ,S/MIME 対応。GmailMail.ruの OAuth2 認証に対応。

Postbox 3

有料。Thunderbird のエンジンを利用した美しい画面が特徴のメールクライアント。メールアドレスをフォルダーで管理できるのでマルチアカウントでの利用に最適。3.0からアドオンの互換性がなくなってしまったのと、日本語にすると文字がはみ出し読めないところもあるので、基本は英語での利用になるのが残念。Screenshots

Blat 3
コマンドラインから送信する一風変わった SMTP 専用メーラー。サーバーではないので、これだけでは送信できません。SMTP サーバーに接続して使います。SSL には未対応。64bit 版あり。.bat ファイルから使用すると応用範囲が広がります。
SMAIL 3
コマンドライン用送信専用メールソフト。Blat とは違い SSL 送信に対応しているのでGmailでも利用できる。日本語の解説が頼もしい。詳しく書いてあるので、じっくり読もう。
秀丸メール 3
有料。秀丸エディタのユーザーなら無料で利用できるテキストベースのメーラー。ヘッダーの編集やマクロ機能など、通常のメールソフト顔負けの細かい制御が可能。 IMAP の対応が不完全、設定が難しい等、あまり一般向けではないものの、用途によってはベストチョイスになり得る。
Microsoft Outlook 2
有料。Microsoft Office のスケジュール管理ソフト。使いにくいのとバグの多さでイライラMAX。ビジネスで最も使われているのは本当。…だが理解しがたい。重いイメージがあるが新しいバージョンはそうでもない。
PopMan 評価3
軽快に動作して新着メールのチェックと閲覧ができる。POP3 の他に IMAP4 も受信可能。読みたくないメールは完全にダウンロードせずに削除。送信は不可、デフォルトのメールソフトを起動する。 USB にいれて外出時のメールチェック用などに利用できる。PopMan Portable
Peerio 評価4

将来有料予定の Beta バージョン。他のメールクライアントと違い、メッセージを暗号化して特定の相手との安全な End to end の暗号通信を提供するツール。メールアドレスではなく Peerio アカウントを通じてやり取りをする。「何であるか」さえ理解すれば使い方は易しい。 Peerio の使い方の解説

Zimbra Desktop 評価3

オープンソースの Web ベースで動作するコラボレーションツール。Zimbra ウェブクライアントが知られていますが、デスクトップ クライアントも用意されています。 メールはその中のいち機能で、設定項目は少なく非常にシンプルなシステムになっています。 Microsoft Outlook のようなイメージで、互換性もあるので業務管理の一元化には良いかもしれません。インストーラーは、Zimbra Desktop Downloads より入手できます。パスのほとんどを登録するので、レジストリにはかなり多くエントリされます。

Mailpile 評価3

メイルパイルは、暗号化されたメールを送受信できる Web ベースのクライアント。省筆すると PGP を簡単に使える機能を追加したメールソフト。暗号化なしでの送信も可能。とても軽やかに動作しますが、英語で独特の操作性のインターフェイスと、設定には多少なりとも PGP の知識が必要なので少し難しい。期待値は高かったのですが何年もベータ段階のままで、最近では開発がストップしています。

Windows Live メール 2(2017年1月10日にサポート終了)

Microsoft が開発する Windows 用の一般的なメールソフト。Windows Essentials の一部として提供されましたが、2017年1月10日にサポート終了。インストーラーのダウンロードは可能なもののOutlook.com は接続できないなど、いくつか問題がある。

FossaMail(フォッサメイル) 評価4(2017年5月1日に開発終了)

Pale Moon(ペイル ムーン)ブラウザをコアに持つ Thunderbird 互換のクライアント。アドオンもそのまま使える上に 64bit バージョンも用意されています。ウィザードなどが省かれていて簡潔になっている為、Thunderbird に慣れたユーザーなら、むしろこちらがおすすめ。開発終了後も作者の好意により個人用にビルドした物をFTPで公開してくれています。フォッサとはマダガスカル島に住む珍獣のこと。

mailpile svg
Mailpile logo

電子メールに役立つ Webサイト

SSL Server Test (Qualys SSL Labs)
URL を入力するとサーバーの SSL の安全品質をチェックできる。必ずしも最高である必要はないが、利用者の信用を得るために最高評価のA+に合わせてくるメールサービスも増えている。メールプロトコルの IMAP,POP,SMTP には対応していないので、SSL-ToolsTLS Tests and Tools でチェックします。
Email Blacklist Check
メールのドメインを入力すると、Black List に掲載があるか確認できる。
より安全なメール – 透明性レポート – Google
Gmail を経由したメールの統計情報から、対象の Email サービスがサーバー間でも暗号化されているか確認できる。日本のネットは携帯電話のキャリアメール@docomo.ne.jp@softbank.ne.jpを始め、ことごとく暗号化されていない状態と判明。セーフ ブラウジングでは、URLを入力すると安全かどうか確認できる。その他役に立つテキストも多い。
Messageheader – G Suite Toolbox
メールのヘッダ部分ををコピーして貼り付けると、経路情報を見やすく加工して表示してくれる。メール遅延の原因究明にも使えます。
pCloud Encrypted Transfer
メールアドレスなしでも、5GB までのファイルやメッセージを暗号化して共有リンクとして送信できる。pCloud アカウントも不用なので、お気に入りに登録しておくと大変便利。
Norse Attack Map
現在なされている Dos 攻撃をリアルタイムで視覚化し世界地図にカッコいいアニメーションを表示する。データは各国に設置した仮想的なサーバーから得ている。表示するサーバーは US。
Kaspersky Cyberthreat real-time map
同じく Dos 攻撃を地球儀上で表示する。アイルランドにあるサーバーは比較的影響を受けにくいのと、アンチウィルスのカスペルスキーは、DDoS 対策システムも提供しているので一緒に巻き込まれることも少ない。
Email Self-Defense - 監視にGnuPGの暗号化で闘うガイド
Free Software Foundation によるメールを暗号化するガイダンス。極めて具体的な PGP の使い方の解説を日本語で読める。
Two Factor Auth List (2FA)
2要素認証に対応している Webサービスのリスト。Email、Game、Banking など、カテゴリごとにたくさんの Webサイトが掲載されている。

電子メールに役立つツール

KeePass Password Safe 2

無料ながら本格的なパスワード管理ツール。データをオンラインに保存するLastPassと並び、ほぼ定番になっている。機能の全部を把握するには多少時間を要するが、日本語表示に対応していることもあり、特別に難しいわけではなく基本的な機能は誰でも使いこなせる。ただ、凝った事をしようとすると英語のHELPに目を通す必要がある。Screenshots

Wireshark

高機能で多機能なパケットモニタ。無料でネットワークの調査に使える数少ないツールではあるが、使い方は難しい。必要な時のためにキープだけはしておきたい。PortableApps バージョンもあります。

BlackJumboDog

Windows上で動作する簡易サーバー。メールサーバーを立てれば「管理者には何が見えるのか」「暗号化していない通信が、いかに危険な状態なのか」 Email のメッセージ伝達の仕組みを良く理解できる。メールサーバーのみのRadishは開発終了。

PortableApps.com
USBメモリに入れて持ち運べるポータブルアプリとプラットフォーム。たくさんのユーザーから認められたアプリがポータブル化されるので、自然に良いアプリが集まっている。先にPlatformをインストールしてPortable Appから選ぶ。アプリ単体でも動作するが Platform の利用がおすすめ。
Tor Browser

Torブラウザーは、トーアによる通信経路の秘匿とプライバシー保護に特化した設定で安全な接続を約束するFirefox ESRベースのブラウザ。インストールして実行するだけで Tor に接続でき、使い方も Firefox と同じため、全く難しいところがなく誰でも簡単に扱える。Mail2TorといったTor Hidden Serviceの利用にも必要。Tor Browser とは tor を使うブラウザの総称ではなく、このソフトウェアそのものを指します。

Eraser Portable

Eraser はファイルの完全削除ツール。Windows でファイルを削除しても、削除済のフラグが立つのみで HDD にはデータが残っています。削除直後にファイル復旧ソフトを使えば高確率での復元を確認できます。
Eraser は様々なアルゴリズムでファイルを完全に消し去ります。ネットカフェなどで添付ファイルをダウンロードした場合などに使えば危険性の 1つを取り払うことができます。

ザ ゴルバット! ロゴ 挿絵
The gol Bat! Icon Logo

電子メールソフト Tips

メールクライアントについて、知っているとちょっと役に立つチップスです。

メールの受信間隔に使える裏技

フェッチ式のメールは一定間隔ごとにサーバーに問い合わせを送りますが、ほとんどのメールソフトはこの時間を設定できます。

おおよそ 10分くらい。ビジネスなら、もう少し短くしたいでしょうし、個人なら、もっと長くても大丈夫でしょう。

同じクライアントで複数のメールアカウントを管理していると、同時に接続が発生しサーバーや自身のネット環境に影響を与えてしまいます。

そのような場合、受信間隔を素数にすると、負荷を分散できます。

7分 11分 13分 17分 19分 23分 …

絶対に同時刻に問い合わせをしません。

厳密でなくても、同じサービスのアカウントのみ設定するなど、知っていると色々応用できる方法です。

Thunderbird の フォルダーを並べ替える方法

しばらくサンダーバードを使っていると、最初に行き悩むところです。

Thunderbird のアカウントやフォルダーは並べ替えできません

並べ替えにはアドオンを使用します。

例えば、Manually sort foldersは、更新が途絶えて久しいですが、52.8.0 でも動作します。

Manually sort folders のアカウントの並び替え

Thunderbird から エイリアスで送信する方法

Thunderbird 45.0 より、メッセージ作成時に送信者を編集できるようになりました。

これを使うと GmailVivaldi で利用できる拡張アドレスのエイリアスでの送信が簡単になります。

▶️ 記号を使ったインスタントアドレスを作成できるフリーメールサービス

これまでは、予め差出人情報を登録しておく必要があったため、せっかくのエイリアスの機能をクライアントからは活かしきれませんでした。送信する段階で即興でFromを編集できます。

  1. メール送信画面

    Thunderbirdの新規作成画面
  2. メニューのオプション差出人アドレスをカスタマイズ

    通知の説明から拡張アドレスのための機能だとわかります。

    アカウント設定で新たに差出人情報を作成せずに、このメールの差出人アドレスを変更できます。
  3. 差出人欄を編集できるようになります。

  4. +の拡張アドレスを即座に作成して、送信できます。
    ○○○○○@gmail.com → ○○○○○+arinco@gmail.com

Gmailの+記号のエイリアスで送信すると、差出人は、○○○○○+arinco@gmail.comになります。

ヘッダーに以下の情報が記載されます。

Return-Path: <○○○○○@gmail.com>
From: "○○○○○+arinco" <○○○○○@gmail.com>
X-Google-Original-From: ○○○○○+arinco <○○○○○+arinco@gmail.com>

元来のメールアドレスは簡単に判別できます。登録に使ったエイリアスから急きょ返信する入り用ができた時に使えるでしょう。

Gmail は、SMTP での送信に IP アドレスを付け加えます。

+(プラス)の拡張アドレスを使え、なお且つ SMTP で IP アドレスを付けないのは、DisrootYandex.MailInbox.ltMail.eeElude.in (tor) です。

Thunderbird の User Agent を非表示にする方法

Thunderbird でメールを送信するとヘッダーにユーザーエージェントも追加されます。

User-Agent: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64; rv:52.0) Gecko/20100101 Thunderbird/52.2.1

どのようなクライアントが使われたのかを受信側に教える役目をしますが、送受信には全く必要ない上に不要なリスクを背負う事にもなります。

Thunderbird の User-Agent は送信しないようにすることができます。

Mail.ruでOAuth2の認証を使う場合は、Thunderbird の User Agentを変更しないで下さい。

  1. ツール → オプション → 詳細 → 一般タブ

    Thunderbirdの詳細の設定

  2. 設定エディタ をクリック。最新の注意を払って使用する

    Thunderbirdのオプションから設定エディタを起動

  3. 設定画面を右クリック。新規作成文字列

  4. general.useragent.overrideと入力して OK

    設定名を入力してください - general.useragent.override

  5. の入力画面が出るので、空欄のまま OK

    設定名を入力してください - general.useragent.override

    これで完成です。Thunderbird の UserAgent は送信されなくなりました。

元に戻すには、検索にgeneral.useragent.overrideと入力。設定名を右クリックから リセット で元に戻ります。デフォルトで設定名は存在しないので設定名自体が削除されます。

設定名を入力してください - general.useragent.override

Postboxは同じコアを持ちますが、この方法では非表示にできません。

Thunderbird から アカウントを削除する方法

  1. アカウント設定 から削除するメールアドレスを選択して アカウント操作

    Thunderbird アカウント設定 Thunderbird アカウントを削除

    アカウントを削除 します。

  2. 左ペインの一番下の 送信(SMTP)サーバ

    Thunderbird 送信(SMTP)サーバ

    該当するSMTPサーバを 削除 します。

    Thunderbird 送信(SMTP)サーバクリア
  3. 忘れがちなのが SMTPのパスワード

    ツール → オプション → セキュリティタブ → パスワードタブ → 保存されているパスワード

    Thunderbird 保存されているパスワード

    SMTP サーバのパスワードを 削除 します。

    Thunderbird 保存されているパスワード SMTP

受信サーバー(アカウント)と送信サーバーが独立する Thunderbird の仕様は、わかりやすさを重視して一式で管理するメールソフトと比較すると、ちょっと戸惑うかもしれません。

受信はメールを管理しなければならないが、SMTP は送信する道具という考え方です。

Thunderbird 52.0 から、任意で関連データを削除できるようになりました。

ただ、ローカルに残るデータを削除する機能に留まっている為、上述の内容は、やはり手動で削除する必要があります。

Thunderbird の送信ウィンドウのメニューバーが再表示できない

Thunderbird のメーセージ作成画面のメニューバー編集ツールバーは、右クリックメニューから非表示にできます。 ところが、両方とも非表示にしてしまうと、クリックする場所がないため元に戻せません。

Thunderbird の作成 ウィンドウ

キーボードからAltキーを押すと、メニューバーが表示されます。

Thunderbird のメニューバーを表示

表示メニューか右クリックメニューから再表示できます。

Thunderbird の送信画面のシェルメニュー

Thunderbird のメイン画面は、タイトルバーの右クリックメニューより切り替えできます。

Thunderbird の通常のシェルメニュー

マルチアカウントに適したクライアント

Opera Mail は複数のメールアドレスの管理に適しています。Postbox も向いていますが、有料なのと多少問題点があるので、ここではOpera Mail の特徴を紹介します。

Opera Mail は全てのメールを 1つの受信ボックスで読める

Opera Mail はすべてのアカウントを横断して 1つの受信箱でまとめて確認できます。

Opera Mailのメイン画面

普通にできそうですが、ほとんどのクライアントは実装していないOpera Mail独特のものです。

左のペインに、ずら~っと、20メールアドレスくらい収納できます。

スクロールすれば、まだいくらでも追加できますが、アクセスしづらくなるので、Opera Mail でもこの辺りが限界のようにみえます。

メールアドレスをカテゴリで分類する

ちょっと裏技的にもう少しメールアドレスを増やす事ができます。

アカウントのプロパティから、アカウントのカテゴリを設定します。カテゴリはアカウントに1つのみ割り当て可能です。例えば、下の図のように割り当てます。

Opera Mailのプロパティー

新しく入力するか、既存のカテゴリーを選択。

さらにメールアドレスを追加する

アドレスをカテゴリ分類することで、左ペインに表示するアカウントの数を制御できます。

左ペインの上部のメニューバーを右クリックして、カスタマイズ外観の設定ボタンタブのメールにあるすべてのアカウントのプルダウンメニューをドラッグ&ドロップして配置します。

Opera Mailのカテゴリ選択画面

このように、Opera Mail はマルチアカウントでの利用に向いていますが、デメリットもあります。

  • 開始時間をずらす事ができないため、起動すると一斉に各サーバーに接続にいきます。

    自分のネットワークに負荷が掛かるのと、同じサービスのメールがいくつもあると、サービス側で過剰なリクエストと判断される可能性もあります。

    ただし、起動時以外は「受信間隔をずらす方法」を使えます。

  • メールアドレスを選択してサブフォルダーを表示すると、左ペインがさらに下に伸びます。
  • サブフォルダーを展開すると、すべて閉じる機能がないので個々に閉じる必要があります。

これらはアップデートで改善可能なので、Opera Mail の更新が停止しているのが惜しまれますが、開発の終了を宣言されたわけではないので、今後よくなる可能性も残されています。

Opera Mail で送信するのはちょっと待って!

Opera Mail で送信すると、Windows のコンピューター名も送信されます。設定した覚えがなければ、Windows のアカウント名-pc。コンピューターアイコンのプロパティから確認できます。

Message-ID: <op.ysfte3zx○○○○○@伊藤博文-pc>
User-Agent: Opera Mail/1.0 (Win32)

即時危険なものという訳ではないですが、何かの情報に関連付けて利用される可能性もあります。かなり教えたくない情報ですし、ネットに公開する情報は必要最小限にするべきです。

Opera Mail は、このヘッダー情報をマスクできないので、ブラウザや他のクライアントソフトで送信するか、この仕様を理解した上で使います。

アイコンOpera Mail のスパムフィルターを無効にする

Opera Mail の迷惑メールのフィルターは分かりにくい場所にあります。

  1. すべてのメッセージ迷惑メールを右クリックしてプロパティを選択します。

    Opera Mailのフォルダ選択画面
  2. スパムフィルタ無効にします。

    Opera Mailのフィルター設定画面

Tor ブラウザで出口の国を指定する方法

特定の国の IPアドレスしか受け付けないメールアカウントも、Tor Browser で出口の国の IPを指定すれば簡単に取得できます。

Tor の設定は、torrcファイルを編集して行います。

  1. torrc ファイルをテキストエディタで開きます。

    Tor Browser\Browser\TorBrowser\Data\Tor\torrc

  2. 空のはずですが、何か記述があったら一番下に追記します。

    ExitNodes {gb},{io}

    tor torrc

    ExitNodesで出口を指定、続けて{}を記載しています。

    国名コードは、Wikipedia のISO 3166-1から、alpha-2 の英文字 2文字のコードを見ます。例文はイギリスイギリス領インド洋地域を指定しています。

  3. Tor ボタンのTor サーキットから、最終接続が英国なのを確認できます。

    Tor Circuit

Advanced Onion Router で出口の国を指定する方法

Advanced Onion Router (AdvOR)で、Tor 出口の国の IP を指定する方法です。

  1. タスクバーの通知領域の AdvOR アイコンを右クリックして、Select IP から、Advanced

    AdvORのIPアドレス選択画面

    ここに希望する国があれば選択しても構いませんが、IPアドレスは固定されます。

  2. Countryから国を選択すると、その国の IP のみ表示されます。

    AdvORの国名選択画面

    Japanは、少しのノードしかありません。

  3. 一番上のRandomを選択すると、その国の IP でのみルーティングします。

    AdvOR 国名の中でIPをランダムにする

Mail2tor のページでAdvanced Onion Router の設置方法を解説しています。

Chromium のプロキシ設定

Iron など Chromium ベースのブラウザのプロキシはシステムの設定が使われます。

設定からプロキシ設定の変更を選択すると、Windows のインターネット オプションが開きます。

プロキシに繋ぐと、該当ブラウザ以外もすべてプロキシ経由で通信するため利便性が良くありません。

Firefox のようにブラウザのみに設定するには拡張機能をインストールしますが、プロキシ関連の拡張もシステムの接続を変更するものが多くなっています。

その中で、Proxy SwitchySharp は、ブラウザのみにプロキシ設定できる拡張機能として、ひとつ挙げることができます。

Tor ブラウザで Google 検索は利用できない

Tor Browser からGoogle 検索を利用しようとするとヒューマン認証を求められます。

画像をクリックさせるものと画面の文字を入力するものがありますが、これらを正しく処理してもエラーが表示され検索できません

ヒューマン認証。Google reCAPTCHA 私はロボットではありません アラレちゃん アンドロイド

お使いのコンピュータ ネットワークから通常と異なるトラフィックが検出されました。このページは、リクエストがロボットではなく実際のユーザーによって送信されたことを確かめるものです。

最初の 1回のみ検索できることがありますが、普通はデフォルト検索エンジンの DuckDuckGo(ダックダックゴー) を使います。DuckDuckGoはプライバシー保護をポリシーにした検索エンジンです。Tor Hidden Service と そのゲートウェイも公開されています。

DuckDuckGo icon vectorただ、DuckDuckGoは、クエリが同じなら、どこの国から誰が検索しても同じ結果を返すため、日本語の検索結果には満足のいかないことも多いのと、日本語は文字が大きいので、タイトルやスニペットが省略されて何のページかすら判断が困難な場合もあります。

Bing vector iconそのため、少し妥協して Microsoft の検索エンジンのBingを使うのも 1つの選択です。Bing では Tor による制限が掛かることはありません。

Qwant iconフランスの検索エンジン Qwant も EU一般データ保護規制に基づくプライバシー保護を提供します。特徴的なのはフランスの検索エンジンにも関わらず、日本語の検索品質が優れているところ。UIも見やすく Google や Bing と同じ感覚で使う事ができます。Qwant は他の検索エンジンのコピーをしているだけという批判がありますが、使いやすい検索ツールです。

Tor からアクセスする IP アドレスは理論的には不定ですが、現実的には出口ノードが圧倒的に少ないため、Tor 出口の IPアドレスがリスト化されています。

深層ウェブ 検索エンジン

オニオンサイトを検索できるサービスもあります。

検索ロボ

インデックス数が少なく、全く検索語がヒットしないことも多くなっています。それに、公開しても問題ないサイトは、通常検索に掛かるゲートウェイや HP を別途用意していますし、ダークウェブは他から URL 情報を得て訪問するのがほとんどなので、有効性は微妙なところがあります。

どんな関連サイトがあるのか見てみたいときや、目的のサイトアドレスを見つける渡りのような役割が期待できます。

Thunderbird Portable の スプラッシュ スクリーンを非表示にする方法

プラットフォームの"アプリの起動画面を無効にする"オプションは効かないので手動で設定します。

Thunderbird Portableの スプラッシュ スクリーン
  1. ThunderbirdPortable\Other\Source\ThunderbirdPortable.iniをコピーして、ThunderbirdPortable.exeと同じディレクトリに配置します。

  2. ThunderbirdPortable.iniをテキストエディタで開いて、DisableSplashScreen=true の 1行を追加、または書き換えます。

Thunderbird Portable 2nd Profileは、ThunderbirdPortable2ndProfile.exeではなく、ThunderbirdPortable.exeのある、Dataフォルダーへ配置します。

The Bat! の スプラッシュ スクリーンを非表示にする方法

The Bat! の起動時に表示される画像を非表示にすると起動時間が目に見えて速くなります。

スタートメニューやタスクバーにピン止めしたショートカットを、右クリックしてプロパティを表示します。

リンク先のパスの末尾に/nologoを追加します。/の前には半角スペースを空けます。

The Bat!(64-bit) のショートカットのプロパティ
Thunderbird 41号はここだ!