India.com Mail - メールクライアントの設定

India@india.com
概要 クライアントの設定 プライバシー

India.comは、IMAP、POP3、SMTPのプロトコルに対応しているため、メールソフトで送受信できます。設定方法を画像を交えて解説します。

India.com メール サーバーの情報

India.com Mail の設定
プロトコルサーバー名ポートポート (SSL)
IMAPimap.india.com143143 ,993
POP3pop.india.com110110 ,995
SMTPsmtp.india.com25 ,58725 ,587 ,465

SMTPは認証が必要です。
IMAPとPOP3は設定で有効にしておく必要があります。どちらかを有効にすると、SMTPも使えるようになります。

India.com メール ソフトの設定

設定ウィザードでは、平文でも、通常のパスワード認証と表示されます。

Thunderbirdの設定例

IMAP(受信サーバー)の設定

India.comのThuderbirdのIMAPサーバーの設定画面 - imap.india.com

imap.india.com993SSL/TLS通常
imap.india.com143STARTTLS通常
imap.india.com143保護なし平文

IMAPフォルダー

India.comのThuderbirdのIMAPフォルダー

POP(受信サーバー)の設定

India.comのThunderbirdのPOP3サーバーの設定画面 - pop.india.com
pop.india.com995SSL/TLS通常
pop.india.com110STARTTLS通常
pop.india.com110保護なし平文

SMTP(送信サーバー)の設定

India.comのThunderbirdのSMTPサーバーの設定画面 - smtp.india.com
smtp.india.com465SSL/TLS通常
smtp.india.com587STARTTLS通常
smtp.india.com25STARTTLS通常
smtp.india.com587保護なし平文
smtp.india.com25保護なし平文

実際には、smtp.zmail.comが送信します。 smtp.zmail.comは証明書がsmtp.india.comなので警告がでますが、セキュリティ例外を設定すれば送信できます。ただ非公式ですし使う理由もありません。

SMTPからの送信は、広告なし、IPアドレスが付きます。

インディアコム Eメール ロゴ 挿絵