India.com Mail - メールクライアントの設定

India@india.com
概要 クライアントの設定

IMAP、POP3、SMTP のプロトコルに対応している India.com はメールソフトで送受信できます。設定方法を画像をまじえて解説します。

India.com メール サーバーの情報

India.com Mail の設定
プロトコルサーバー名ポートポート (SSL)
IMAPimap.india.com143143 ,993
POP3pop.india.com110110 ,995
SMTPsmtp.india.com25 ,58725 ,587 ,465

SMTP は認証が必要です。

India.com 側の設定

あらかじめ、ウェブメールへログインして、POP3 と IMAP を有効にします。どちらかを有効にすると、送信の SMTP も使えるようになります。

  1. メール画面左側のSettings

  2. Accountsを選択。上の方にAccountもあるので間違えないように。

  3. POP3 受信か IMAP 受信のどちらか、または両方を有効にしてSAVEを忘れないようにします。

    Enable = 有効にする。Disable = 無効にする。

India.com メール ソフトの設定

設定ウィザードでは、平文でも、通常のパスワード認証と表示されます。

Thunderbird の設定例

IMAP (受信サーバー) の設定

India.comのThuderbirdのIMAPサーバーの設定画面 - imap.india.com

imap.india.com993SSL/TLS通常
imap.india.com143STARTTLS通常
imap.india.com143保護なし平文

IMAPフォルダー

India.comのThuderbirdのIMAPフォルダー

POP3 (受信サーバー) の設定

India.comのThunderbirdのPOP3サーバーの設定画面 - pop.india.com

pop.india.com995SSL/TLS通常
pop.india.com110STARTTLS通常
pop.india.com110保護なし平文

SMTP (送信サーバー) の設定

India.comのThunderbirdのSMTPサーバーの設定画面 - smtp.india.com

smtp.india.com465SSL/TLS通常
smtp.india.com587STARTTLS通常
smtp.india.com25STARTTLS通常
smtp.india.com587保護なし平文
smtp.india.com25保護なし平文

実際にはsmtp.zmail.comが送信します。

SMTP からの送信は、広告なし、IPアドレスが付きます。

インディアコム Eメール ロゴ 挿絵