Mail.ee - メールクライアントの設定

概要 クライアントの設定

Mail.ee メール サーバーの情報

Mail.eeの設定
プロトコルサーバー名ポートポート (SSL)
IMAPmail.ee143143 ,993
POP3mail.ee110110 ,995
SMTPmail.ee25 ,58725 ,587 ,465

SMTPは認証が必要です。

IMAPは不可の記載がありますが利用可能です。

有効の設定は、3ヶ月ブラウザからログインしていない、2ヶ月クライアントを未使用等、自動的にオフになる条件があります。

Mail.eeの設定

Mail.eeをメールソフトで利用するには、オプションから有効にしておく必要があります。

ブラウザから、Mail.eeにログインして、上段の歯車アイコンのOptionsをクリック。

Email forwarding, mail programs, SMS alerts の Enable external POP3 and SMTP accessをチェックして有効にします。

Mail.eeのオプション画面。「Enable external POP3 and SMTP access」をチェックしてPOP3とSMTPを有効にしています。

メールクライアントの設定

Thunderbirdの設定例

IMAP(受信サーバー)の設定

ユーザ名: は@より前の部分かメールアドレスのどちらでもかまいません。

Mail.ee-サンダーバードのIMAPサーバ設定。mail.ee-993-SSL/TLS-通常のパスワード認証

mail.ee993SSL/TLS通常
mail.ee143STARTTLS通常
mail.ee143なし平文

Mail.eeのIMAPフォルダーは以下のように、やや変則的になっています。

Mail.eeのIMAPフォルダー構成

もしINBOXフォルダーしか表示されない時は、一旦、Thunderbirdを再起動します。

POP3(受信サーバー)の設定

Mail.ee-サンダーバードのPOP3サーバ設定。mail.ee-995-SSL/TLS-通常のパスワード認証

mail.ee995SSL/TLS通常
mail.ee110STARTTLS通常
mail.ee110なし平文

SMTP(送信サーバー)の設定

ThunderbirdのSMTPサーバーの設定画面 - Mail.ee

mail.ee465SSL/TLS通常
mail.ee587STARTTLS通常
mail.ee25STARTTLS通常
mail.ee587なし平文
mail.ee25なし平文
Mail.eeのロゴ 挿絵
Mail.ee SVG Vector Icon Logo