QIP.RU - メールクライアントの設定

概要 Tips クライアントの設定

QIP.RU メール サーバーの情報

QIP.RU の設定
プロトコルサーバー名ポートポート (SSL)
IMAPimap.qip.ru143-
POP3pop.qip.ru110-
SMTPsmtp.qip.ru25 ,2525-

SMTPは認証が必要です。
接続とデータ通信は共に全く暗号化されていません。

QIP.RU メール ソフトの設定方法

Thunderbirdの設定例

IMAP(受信サーバー)の設定

ThunderbirdのIMAPサーバーの設定画面。imap.qip.ru - 143 - 平文のパスワード認証

imap.qip.ru143なし平文のパスワード認証 (安全でない)

POP3(受信サーバー)の設定

ThunderbirdのPOPサーバーの設定画面。pop.qip.ru - 110 - 平文のパスワード認証

pop.qip.ru110なし平文のパスワード認証 (安全でない)

SMTP(送信サーバー)の設定

ThunderbirdのSMTPサーバーの設定画面。smtp.qip.ru - 25 - 平文のパスワード認証 ThunderbirdのSMTPサーバーの設定画面。smtp.qip.ru - 2525 - 平文のパスワード認証
smtp.qip.ru2525なし平文のパスワード認証 (安全でない)
smtp.qip.ru25なし平文のパスワード認証 (安全でない)

平文での通信を許可

qip.ruは、送受信とも暗号化されていないので警告がでます。

接続する上での危険性を理解しました

接続する上での危険性を理解しました」をチェックして、完了します。

IMAPフォルダー

qip.ruは、送信すると自動で送信済みトレイにメッセージのコピーを作成します。

接続する上での危険性を理解しました

メッセージ送信時に自動的にコピーを作成する」のチェックを外します

キップルのSVG ベクターロゴ メールアイコン 挿絵です。

Opera Mailの設定例

Opera MailのIMAPサーバーの設定画面
サンダーバード1号のSVGベクターロゴ 挿絵。
Thunderbird 1 →2号を呼べ