Skymail.de - 概要

スカイメールFiremail と同じくドイツの Emailn.de が運営するフリーメール。保存容量 2 GB、IMAP と POP3 受信に対応していますが SMTP には未対応。

ウェブメールも同じメールソフトの b1gMail なので、Firemail の別バージョンとも言えますが、ドメインをはじめ細かい仕様が多く違い、総合的には趣を異にしています。大雑把に Emailn.de や Firemail と比較すると容量を除けば高機能です。

全体的に古い仕様ながら SSL や 二段階認証、PGP などのセキュリティ対策の機能が充実しています。ギリギリ実用できそうですが送信メールのフッターに広告が付くため難しい。遊びの連絡用や使い捨てアドレスの代わりくらいの利用になるでしょう。

良い点

  • 暗号化通信の機能が多い。
  • オンラインストレージ。
  • IMAP、POP3 対応。

悪い点

  • 日本語表示に未対応。
  • 古いメールソフト。
  • 送信メールに広告

機能詳細

基本機能

IMAP、POP3📩クライアントの設定方法

拡張機能自動転送、自動返信、自動振分、署名、迷惑メールフィルタ、他POP3受信、メールのエクスポート、連絡先のインポート・エクスポート、メール検索、キーボードショートカット、エイリアス
追加の機能Webdisk (ストレージ)、アドレス帳、カレンダー、ノート。
容量制限保存容量1.95 GB。添付ファイル 19.53 MB。Webdisk 1 GB。
アカウント期限90 日
対応言語英語、ロシア語、スペイン語、ドイツ語。
セキュリティHTTPS 接続、外部画像ブロック、アンチウィルス・スパム、2 要素認証。
ドメイン@skymail.de @skymail.at @maills.de @maills.ch @maills.net @hemail.de
スマホアプリ

Windows と Mac 用のデスクトップアプリもあり。

関連リンク

機能補足

アカウント作成すると最初にユーザー名を決める画面が出ます。保存して利用開始します。

ユーザー名は受信者に表示される From Name になりますが、送信者名は非表示を選択できます。

メッセージのエクスポートはフォルダー単位でのみ可能。フォルダを選択して Download します。1通づつは不可。

ファイルからのインポートはできませんが IMAP、POP3 からコピーする機能があります。

自動返信は全てのメッセージに対する不在通知とフィルターによる独自メッセージの返信の 2 種類あります。

自動転送filter より設定します。

アンチスパムはフィルタ強度を設定でき、無効にもできます。

送受信できるメール一通の容量は添付ファイルを含めて 19.53 MB まで。

最大受信者数は 5 つまで。

フィルターやエイリアスなどの追加項目は右下のボタンよりできます。

メールアドレス入力はコードの取得に必須ですが紐付きません。

アカウント取得時の IP アドレスは記録されます。

ログアウトすると Emailn.de へ転送されます。

オンラインストレージWebdisc の保存容量は 1 GB

対応言語

ウェブメールの表示言語は、英語、ロシア語、スペイン語、ドイツ語から選択できます。
設定 → Common → Language

iPhone と iPad アプリはドイツ語とポルトガル語のみのサポート。

SMS は日本の番号に未対応。

エイリアス

完全な別名メールアドレスのエイリアスは 設定の Aliases より、2 つ追加できます。計 3 つのメールアドレスを利用できます。

拡張アドレス+(プラス記号).(ドット記号)は共に不可です。ドメインが異なると別アカウントになります。

広告とIPアドレス

広告の有無
メール画面WEB送信
付く付く
IPアドレス
WEB送信
付く

SMTP は有料プラン専用です。

送信メールのフッターの広告は HTML 、テキストメールのどちらでも付きます。

広告ブロッカーの使用は許可されていません。使用すると即時アカウント削除の危険性があります。

メールソフトは X-Mailer: b1gMail/7.4.0

アカウントのキャンセル

アカウント期限は 90 日。ブラウザからログインします。AGB 利用規約に記載がありますが、英語とドイツ語では文面が違い、期限はドイツ語のページでのみ確認できます。

アカウントの削除は自発的に可能です。

設定 → Membership → Cancel Membership

Skymail.de SVG ベクターロゴ フリーメール
Skymail.de SVG Vector logo