Yahoo!ボックス

Backup & Sync, File Sharing

Yahoo!ボックス は、Yahoo!アカウントを持っていれば誰でも無料で利用できる5GBのオンラインストレージです。
アプリケーションなしでも最大ファイルサイズは300MBあり、充分な容量を持ち合わせています。加えてプレミアムユーザーは総容量50GBもあり、これを使わない手はありません。

しかしながら、実際に使ってみると大小様々な点から快適とは言い難い事に気がつきます。大きな点をひとつ挙げると、アップロードしたファイルを回収しにくいというのがあります。

オンラインストレージのみを目的とするならいまひとつですが、メールの添付ファイルやオークション用の写真置き場などYahoo!サービスの補助的な利用なら臨機応変な便利なツールになってくれるでしょう。

アウトライン
保存容量5GBYahoo!プレミアム会員は50GB
最大ファイルサイズ300MB
ファイル共有フォルダーは有料。
FTP×
WebDAV×
ダイレクト リンク×
リモート アップロード×
世代管理×
対応プラットホーム
OS
モバイルiOSAndroid
アカウント有効期限1 年最終アクセスから1年でデータ削除
2段階認証
紹介制度×
容量無制限プラン×2016年2月24日に終了。
サービス開始
APIYahoo! Box Open Platform
ウェブ インターフェース
日本語表示
Drag & Drop×アップロード画面のみ可能。
右クリックメニュー
フォルダーのアップロード×
フォルダーのダウンロード×
一括アップロード
一括ダウンロード×
検索機能
通信の暗号化
対応ブラウザIE7+ Firefox Chrome Safari
ヤフーボックスのSVGベクターロゴです。挿絵として表示しています。

Description

1つのフォルダーにアップロードできるファイル、フォルダーは1000個までです。

公開されたファイルに限り規約違反のデータは削除される可能性があります。

Yahoo!アカウントを持っていてもBoxの初回利用時に利用登録する必要があります。

Webアプリは、右クリックメニューが使え、とても分かりやすく操作に迷うことなく使用できます。

デスクトップアプリが終了したため、プレミアム会員の50GBでも利用する価値が低くなりました。ファイルを回収するには、ファイルを一つ一つダウンロード作業が必要です。 フォルダーを開き → すべて選択して公開URLを取得Irvineなどのダウンロードマネージャーに貼り付けてダウンロードするのが現実的ですが、そこまでして使う価値があるかどうか怪しくなってきました。

共有について

共有フォルダーによる共有を利用するには、50GB以上のプランに変更する必要があります。

無料の普通のユーザーは、公開による共有リンクからファイルの受け渡しが可能です。複数のファイルの共有もできますが、ファイル数分のURLが発効されるのみなので、依然、一つずつということになります。

画像のみダイレクトリンクが可能で、<img src="">でのWebページへの貼り付けも可能ですが、Sharedと同様に元画像とは異なるものです。公開ページのURLのダウンロードボタンから元画像をダウンロードできます。

共有リンクはインターネットに公開されており、なんらかの制限を付けることができませんので、長期間の共有には向いていません。

同期について

Windows、Mac版アプリは終了しました。接続もできません。

スマホ用の現行アプリの「Yahoo!ボックスアプリ」も「Yahoo!かんたんバックアップ」「Yahoo!かんたん写真整理」に移行されますが、ファイルを自由に扱えるものではありません。

アプリケーションからPCのローカルファイルと同期できます。
Yahoo!ボックスフォルダーは任意の場所を指定できますが、場所を変更するには、アプリの再セットアップが必要です。
領域の節約を設定するとローカルのファイルはショートカットになり実体はオンラインにのみ存在するようになります。

短縮URL

ファイルやフォルダーの共有リンクのURLをYahoo!ボックス独自形式で短くすることができます。
公開したファイルの公開設定から短縮URLを発行します。

http://yahoo.jp/box/△△△△△△