Zoho Mail - メールクライアントの設定

Zoho@zoho.eu
概要 Tips クライアントの設定

以降に作成した無料アカウントは、IMAP、POP3、SMTP、ActiveSync を利用できません

Zoho Mail メールサーバーの情報

Zoho Mail の設定
プロトコルサーバー名ポートポート (SSL)
IMAPimap.zoho.com-993
POP3pop.zoho.com-995
SMTPsmtp.zoho.com-587 , 465
Zoho.eu Mail の設定
プロトコルサーバー名ポートポート (SSL)
IMAPimap.zoho.eu-993
POP3pop.zoho.eu-995
SMTPsmtp.zoho.eu-587 , 465
Zoho.com.cn Mail の設定
プロトコルサーバー名ポートポート (SSL)
IMAPimap.zoho.com.cn-993
POP3pop.zoho.com.cn-995
SMTPsmtp.zoho.com.cn-587 , 465
Zoho.in Mail の設定
プロトコルサーバー名ポートポート (SSL)
IMAPimap.zoho.in-993
POP3pop.zoho.in-995
SMTPsmtp.zoho.in-587 , 465

SMTP は認証が必要です。
ユーザー名は、@zoho.com まで必要です。
POP と IMAPは、設定のメール転送とPOP/IMAPから、それぞれ有効にしておく必要があります。

公式ヘルプページ : POP IMAP SMTP

Zoho Mail eu ヘルプ

ヘルプの多くは、まだ新しいバージョンに対応していません。 (2017年6月4日)

Zoho MailExchange ActiveSyncの設定
サーバー名ドメインTLS/SSL 暗号化
msync.zoho.com空白はい

Exchange ActiveSync の設定は、Zoho Mobile Sync にて図入りで説明されています。Zoho Calendar や Zoho Contact も Zoho Sync から利用できます。

Active Sync for Zoho Mail は、Android や iPhone のようなモバイルデバイス専用です。デスクトップアプリは IMAP でアクセスします。

Zoho Mail側の設定

IMAP と POP3 を使うにはブラウザからログインして有効にしておきます。POP3 は有効になっているはずですが、その他の設定もあります。SMTP は設定不要で利用できます。

新しいインターフェイスも、POP3 と IMAP の設定は、以前のバージョンのものを使用します。設定の一番下。Access old version forEmail forwarding and POP/IMAPを選択します。

Email Forwarding and POP/IMAP.

設定メール転送とPOP/IMAP

POPアクセス、IMAPアクセス

新規アカウントの初期状態は、POP3 がオン、IMAP がオフになっています。

POP3 のメールをサーバーに残すかどうかは Zoho Mail から設定します。

IMAP はフォルダーの表示設定から、同期するフォルダーを選択できます。特別な理由がなければ全て受信にします。メールソフト側でも受信するフォルダーを選択できます。

POP3、IMAP とも、有効にするとサーバー名が表示されます。

ZOHO Logo 青、黄、赤、緑のboxに白いZOHOの英文字が浮かびます。

メールクライアントの設定

Thunderbird の設定例

IMAP (受信サーバー) の設定

Thunderbird IMAP access - Zoho Mail 公式ヘルプ(英語)

Zoho.com
Zoho Mail,ThunderbirdのIMAPサーバー設定 (imap.zoho.com - 993- SSL/TLS)

Zoho.eu
Zoho Mail,ThunderbirdのIMAPサーバー設定 (imap.zoho.eu - 993- SSL/TLS)

Zoho.com.cn
Zoho Mail,ThunderbirdのIMAPサーバー設定 (imap.zoho.com.cn - 993- SSL/TLS)

IMAP フォルダー

購読するフォルダーは日本語で表示されます。

POP3 (受信サーバー) の設定

Thunderbird POP Access - Zoho Mail 公式ヘルプ(英語)

Zoho Mail、Thunderbird の POP3 サーバー設定 (pop.zoho.com - 995 - SSL/TLS)

SMTP (送信サーバー) の設定

Zoho.com
Zoho Mail、ThunderbirdのSMTPサーバー設定 (smtp.zoho.com - 465 - TLS)
smtp.zoho.com465SSL/TLS通常
smtp.zoho.com587STARTTLS通常
Zoho.eu
Zoho Mail,ThunderbirdのIMAPサーバー設定 (smtp.zoho.eu - 465- SSL/TLS)
smtp.zoho.eu465SSL/TLS通常
smtp.zoho.eu587STARTTLS通常
Zoho.com.cn
smtp.zoho.com.cn465SSL/TLS通常
smtp.zoho.com.cn587STARTTLS通常

SMTPから送信したメールは、デフォルトで送信済みフォルダーへコピーされるため、メッセージの送信時に自動的にコピーを作成するのチェックを外します。

自動でコピーされないようにするには、ウェブメールへログインして、設定のEmail forwarding and POP/IMAPを選択して旧バージョンのメール転送とPOP/IMAPを表示。一番下の他のクライアントから送信されたメールコピーを保存しないにします。

エイリアスで送信する方法 1

Zoho+love@zoho.comなど+(プラス)記号を使ったエイリアスで送信する方法です。

Zoho Mail のアカウントの設定画面を開き、差出人情報を管理をクリックします。

メールアドレス欄に、Zoho+love@zoho.comのアドレスを入力します。名前欄は受信者に表示される名前を決めます。空欄でも構いません。

差出人情報を設定して下さい

これだけで、エイリアスで送信できます。

Zoho Mail は SMTP で送信する時にヘッダーに IPアドレスを付け加えます。また、ログインのメールアドレスは追加されませんが、+記号(プラス)を使った拡張アドレスは、容易に元のアドレスを判別できるので配意が必要です。

エイリアスで送信する方法 2

Thunderbird 45 より、新規作成画面からFromを編集する機能が追加されました。事前に登録の必要がなく利便性が向上されています。

メール作成画面の上段メニューより、オプション → 差出人アドレスをカスタマイズ

差出人アドレスをカスタマイズ

差出人を+(プラス)記号を追加したアドレスに変更して、送信します。

The Bat! の設定例

IMAP の設定

ゾーホーメール - The Bat!のIMAPサーバー設定(imap.zoho.com - TLS - 993)

ゾーホーメール - The Bat!のIMAPの認証形式(通常の認証方式)

SMTP の設定

ゾーホーメール - The Bat!のSMTPサーバー設定(smtp.zoho.com - TLS - 465)

ゾーホーメール - The Bat!のSMTPの認証形式(受信と同じユーザー名とパスワードを使う)

IMAPのフォルダー情報

Mail management

ゾーホーメール - The Bat!のIMAPフォルダー設定

Outbox というのは送信箱です。送信済みとは異なります。普通は送信中に一瞬使われるのみですので、フォルダが存在しないメールサービスも多いです。

Yandex.Mail 等は、送信日時を指定できる機能があり、指定して送信されたメールは、送信されるまで Outbox フォルダーに収められます。

Zoho Mail では、Special Foldersとしてサポートされているのでフォルダーを作成して割り当てても構いません。送信の操作後、送信が完了するまでメールが格納されます。

Zoho Svg logo