au one メール - 概要

KDDI@auone.jp

au oneメールは利用者の減少に伴い、に終了しました。

auの「Eメール (@ezweb.ne.jp)」は、2014年6月30日にWebメールの利用も可能になりました。

現在の、au one net WEBメールは、プロバイダ au one netのユーザーのみ取得できます。

エーユーワン メールは、KDDI株式会社が運営するフリーメールサービス。Google Appsを利用しているため、基本的な機能はGmailと同じです。Gmailとほぼ同じ機能を@auone.jpドメインで利用します。

代わりにおすすめ : Zoho Mail Yandex Mail Yahoo! Mail

良い点

  • IMAP,POP,SMTPを使用可能。
  • 新規のアカウント取得に携帯電話番号が不要。

悪い点

  • 事前にau IDの取得が必要。
  • PCからのau IDの取得が極めて困難。
     希望するIDが使用できるのか、登録ボタンを押すまで判らず、画像の文字列も読めない。
  • 同じGoogle サービス利用の livedoor メールに比べて削減された機能が多い。

機能詳細

基本機能IMAP、POP3、SMTP
拡張機能代理送信、他POP3受信 、自動転送、自動振り分け、迷惑メールフィルタ、署名、自動返信、メール検索、キーボード ショートカット、連絡先のインポート、絵文字対応、モバイル版。
追加の機能アドレス帳。
容量制限保存容量は10.1 GB。(HELPには、6GBと記載)
アカウント期限90日。POP/IMAPもログインとみなされる
セキュリティHTTPS接続、外部コンテンツブロック、前回のアクティビティ、ウィルススキャン、危険なファイル形式をブロック。
ドメイン@auone.jp

機能補足

代理送信はGMailで送信と他SMTP利用の両方可能。事前に登録認証が必要。

自動転送はフィルタを使用した条件付けも可能。送信先は事前に登録認証が必要。

自動返信(自動不在通知)は「全ての送信者」と「連絡帳のメンバーのみ」「au one のユーザーにのみ」の3通り。

迷惑メールフィルタは自動振り分けとは別に実装され無効にできないので、救済の設定が必要。

危険な実行コードを含む可能性のある実行ファイルとそれを圧縮したファイル、破損したファイルは送受信できない。

Gmailと違い、他アカウントからメッセージと連絡先のインポートはできない。連絡先をCSVファイルからのみ。

エーユーワンメール ロゴ 挿絵 2040 x 736px
au one SVG Icon Logo