SurDoc

Backup & Sync, File Sharing

SurDocは2016年5月31日に終了しました。

サードックは、100GB無料。さらに紹介制度で最大1TBまでという脅威の大容量が魅力のオンラインストレージです。

日本からのアップロードは極端という程のことはないですが遅い部類です。Webインターフェイスの動作もぎこちなく、しくみが解りにくい、画面が更新されない、ダウンロードファイル内容の文字化け等、少しストレスを感じます

総容量が飛び抜けて大きく、1人紹介で+10GBなど気前も良いのですが、年に一度、紹介更新する必要があり、実行ファイル、データベース、圧縮ファイルなど、SurDocが表示や再生できないものについては、10MBまでという、それ相応の制限が設けられています。

しかし、それを差し引いても容量100GBの魅力は大きく、それでいて決して大味なクラウドストレージではなく、プライバシー保護においては標準よりかなり高いレベルにあり、とにかく大容量を使いたいユーザーに打ってつけです。

CloudApp OpenDriveを検討してください。

アウトライン
保存容量100 GB紹介制度の利用で、1TBまで可能。
最大ファイルサイズ制限なし再生できないものは最大10MB。
帯域制限なし
ファイル共有
FTP×
WebDAV×
ダイレクト リンクリダイレクトされるものの可能。
リモート アップロード×
世代管理
ファイルの暗号化256-bit AES 
対応プラットホームダウンロードページ
OSWindows Mac(beta version)
モバイルiOS Android
アカウント有効期限120日一年ごとに紹介する必要がある。
2段階認証×
紹介制度双方に10GB。
容量無制限プラン$100/year $8.33/month 
サービス開始About SurDoc Corp.
APIDevelopers Documentation
サードック アイコン 挿絵
ウェブ インターフェース
日本語表示×
Drag & Drop×アップロードは可能。
右クリックメニュー
フォルダーのアップロード×
フォルダーのダウンロードzip形式。
一括アップロード
一括ダウンロードzip形式。フォルダーも可。
検索機能日本語も可。
通信の暗号化AES-128bit
対応ブラウザmodern Web browser.

Description

アカウントの作成とログインはサイト右上のメニューから可能です。広告ブロックしていると見えないことがあります。

SurDocのスタッフもファイルを見ることはできないので、プライバシー保護の面では強いです。
暗号化のキーはファイルにより生成されるという、TruPrivacyという特許出願中の技術が使われています。

My Public Files フォルダー内のファイルはすべて共有URLを持ち無効にはできません。

Facebook , Google ,Outlook , Yahoo!のアカウントでもログインが可能です。

10MBを超えるサポート外のファイル(Special files)は、アップロードしようとすると転送は始まりますが、最終的にはアップロードできません。

本社は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ミルピタス。俗にシリコンバレーと呼ばれるIT企業の一大集積地にあります。

共有

ダイレクトリンクは一度リダイレクトされます。短縮URLの場合は、もう一段リダイレクトされます。

My Public Filesフォルダーのファイルはダイレクトリンクが可能で、誰にでもファイルを渡すことができます。
My Public Filesフォルダー以外のファイルの共有はアカウントが必要。

フォルダーの共有は全て他のアカウント所有者とのみ共有可能。

SurDocの料金プラン

SurDoc Pricing
容量100GB100GB無制限
無料$2.5$8.33
無料$30$100

無料と有料の大きな違いは未サポートのファイル(Special files)の扱いです。有料プランは、どのような種類のファイルでもサイズの制限がありません。

容量無制限のプランが、$100/year(12,200円程度)とかなり安くなっています。

100GBは他のサービスもそこそこ安いので、無制限に比べるとうま味が少ないです。100GBが安いオンラインストレージ

関連リンク

Pinterestのページを運営しているのがユニークで、面白い写真をピンされています。

SurDocのベクトルデータで作られたSVGロゴの挿絵です。ダウンロードしてご自由にお使いください。
SurDoc SVG Vector Icon Logo