Koofr

Backup & Sync, File Sharing

クーファ は、スロベニア、リュブリャナを本拠にするスタートアップ企業 KOOFR d.o.o. 提供のフリーオンラインストレージ。

保存容量 2 GB は少なめながら、転送速度が非常に速い。ウェブアプリは、フォルダのアップロードなど全て対応しているので操作性は抜群。

共有も全て可能で、ダイレクトリンク誰でもアップロード可能なフォルダーまでも作成可能。あまり知られていないためか、何もかも自由に使えます。

DropboxGoogle DriveOneDrive、Amazon Drive との連携を強調していますが、それにこだわらずとも用途は広い。

プライバシーの面では、欧州の GDPR に準拠して、Google Analytics のようなトラッキングをしない、Cookies は最低限必要なもの以外は保存しない、広告すらありません。

思い切って形容すると、MEGA の機能そのままに容量を少なくして高速化したイメージ。保存容量が少ないのに目をつぶれば非常に魅力的なクラウドストレージです。

アウトライン
保存容量2 GB紹介制度利用で最大 10 GB
最大ファイルサイズ制限なし
帯域制限
ファイル共有
FTP×
WebDAV
ダイレクト リンク
世代管理
リモート アップロード×
ファイルの暗号化
END-to-END Encryption×
対応プラットホーム
OSWindows ,Mac ,Linux
モバイル
ブラウザ拡張Chrome Extension ,Firefox アドオン
アカウント有効期限なしForever Free
2段階認証
紹介制度
容量無制限プラン×
API×
ウェブ インターフェース
日本語表示×英語とスロバキア語
Drag & Drop
右クリックメニュー
フォルダーのアップロード
フォルダーのダウンロードZip 形式。
一括アップロード
一括ダウンロードフォルダーも可
検索機能日本語はマッチしないことがある。
通信の暗号化
対応ブラウザ
koofr svg icon

Description

扱えるファイルの種類に制限はありません。

ごみ箱の中身は 7日後に削除されます。

同期するデバイスの数に制限はありません。

データセンターは全てドイツ国内でまかなわれます。

クーファ と記載しましたが、この表現は微妙で、YouTube のスタートアップ紹介ビデオではクッファコッファとも聞き取れます。

Koofr は造語で、ドイツ語の Koffer (スーツケース)、フランス語の coffre (トランク)、英語の coffer (箱)から選ばれています。

*.koofr.netkoofr.net の SSL 品質はA+

DigiCert Inc のセカンドブランドのRapidSSLで認証されています。

RapidSSL logo svg vector

WebDAV

  1. アプリケーション用パスワードの作成

    Koofr ドライブに WebDAV で接続するには、先にアプリケーション用パスワードを作成します。

    1. Koofr にログイン

    2. 右上のユーザーアイコンより、Preferences → Password (左メニュー) とたどります。

    3. App passwords の Generate new password に 任意の識別名 (例:WebDAV) を入力して、Generate

    4. 16 桁のパスワードが生成されるので控えておきます。

  2. WebDAV クライアントに設定します。

    1. CarotDAV を起動して、FileNew ConnectionWebDAV

    2. Setting Name に任意の名前 (Koofr)

      URI: https://app.koofr.net/dav/Koofr

      Usename: アカウントのログインに使うメールアドレス。

      Password: 先に作成した、アプリケーション用のパスワード。パスワードはスペースを除いた 16 文字です。

    3. Test で自動的に設定されるので、OK で決定します。

関連リンク

Koofr のソーシャルメディア一覧

Koofr Logo