Safe-mail.net - 概要

Safe-mail Screen セーフ メール ネットは、非常に信頼性の高い、安全な電子メールを提供します。マイナーの中では超メジャーで、まさに「知る人ぞ知る」存在。世界でも有名なメールサービスです。

イスラエルにサーバーを置くサービスですが、日本語も機械翻訳ではなくしっかり対応しています。クライアントからは POP3 と IMAP の受信のみ対応。

Israel の 国旗の SVG ベクターアイコンのロゴ 挿絵です。藍色を基調として中央にダビデの星が描かれています。

プライバシー保護やセキュリティに関連する設定が多くの割合を占め、それだけはなく他にも細かい設定ができ、他のメールでは、はがゆい思いをするようなところも設定できる、とてもユーザーサイドに立ったサービスです。

Webメールは重いというより様々な処理をしているため切り替えに時間が掛かるので、設定後はメールソフトによるアクセスを推奨。 (サイトでは、セキュリティ上の理由で、Web-based Mail を推奨されています)

良い点

  • 完全に日本語に対応。
  • アカウント取得に際して用意するものがない。
  • 広告が付かない。

悪い点

  • 容量3MB、アカウント有効期限1ヶ月等、基本的に特殊なシチュエーション用で常時利用には向かない。
  • Webインターフェイスの動作が遅い。
  • 何らかの理由で停止している事が多い。

機能詳細

基本機能IMAP、POP3
拡張機能他POP3受信、自動振り分け、自動返信、署名、連絡先のインポート、メール検索、テーマの変更。
追加の機能アドレス帳、スケジュール、メモ、ブリーフケース。
容量制限保存容量3MB。添付ファイルを含む1通あたりも3MB。
アカウント期限1ヶ月、削除される可能性。ブラウザからログインする必要あり。
セキュリティアンチウィルス、スパムプロテクション、ログイン履歴、IPアドレスチェック機能。
ドメイン@Safe-mail.net

機能補足

ユーザー名は 5文字 から取得できます。携帯番号は空欄で通りますが Email アドレスが必要です。

自動転送は未サポート。

ログイン時に mobile devixe を選択することで、モバイル インターフェイスにも対応。
Fast を選択すると、かなりスローなインターフェイスも多少改善されます。

まれに、新規アカウント作成を停止されていることがあります。日にちをおくと再開されます。

Quick Mail から素早くメールの送信ができます。アカウントは必要。

Originating IP ヘッダーに接続している IP が付与されます。

Received: from pc ([○.○.○.○]) by Safe-mail.net with https

プライバシー重視の観点に反するものですが、スパムに利用されるのを軽減するため、やむを得ない旨を記されています。

ただし、「IPアドレスチェック機能」に IP が変更される場合も想定されていて、プロキシや Tor , VPN の使用が可能なため、Originating IP は非表示にできないと言う意味のみです。有料プランは IP アドレスをマスクします。

あなたは SAFE-MAIL.NET を使いますか?

ARE YOU USING SAFE-MAIL.NET ? - Deep Dot Web (元記事を解説付きで取り上げたもの)

イスラエル以外の国の機関(FBIなど)の要請で、イスラエルの法的機関から情報開示の要求がありましたか? - 彼は、Yesと応えた。

Safe-mailはユーザー鍵なしでメールデータを復号することができますか? - 回答は得られませんでした。

おそらく、イスラエル以外の国の機関でも、ユーザーキーなしに、メールの内容を復号できるだろう。

このことにより、Safe-Mail は、プライバシー保護という点において、Gmailより安全ではありません。

Lavabit の例にみるように、USA に物理的に関係するものは、強度の暗号化をもっていても基本的にプライバシーは存在しないのですが、この記事は、他の国でもアメリカからの要請があれば復号したデータをわたす、あるいは、復号キーをすでに渡しているという内容です。

覚えておきたいのは、サーバーのデータが暗号化されているというのは、「見られるけど見ていない」という主張と同じで、エンド ユーザーにとってプライバシー保護の面では何の保証も得られないということです。

現在、PGP や End to END の暗号化が注目されているのは、そのためです。事実、ProtonMailTutanota 、ストレージの MEGA は高い人気を誇っています。

Safe-mail はオープンソースではないし、暗号化のアルゴリズムも不明です。

Lavabit Vector SVG Icon

余談になりますがLavabitLadar Levisonは憲法を守る戦いのためにサービスを停止しました。データの開示要求を回避するためだったと言われています。

2011年5月30日に撮影した Lavabit のスクリーンショット (40 KB)

Lavabit は、2017年1月20日にリランチされ、制限付きながら運営されています。

もう一つ気になる点は、セキュリティを重視する SAFE-MAIL にもかかわらず、長い間、非営利団体の Qualys SSL Labs のテスト結果では、safe-mail.net ,rimon.safe-mail.net など、いずれも最低のF判定になっていました。(現在はA)

Zoho Mailmail.zoho.com は、A+Mail.Rue.mail.ruA+ 判定で、他のメジャーなところは、だいたい A判定以上です。

SSL Server Test: safe-mail.net (検査には少し時間が掛かります)

このような理由で、セキュリティやプライバシー保護を目的とした利用は、あまりおすすめできません。SafeBox などの特殊な機能が目白押しなので、それらを目的とするならば面白いメールサービスです。

Safe-mail.net SVG Vector Icon Logo