Alexa Traffic Ranks にみる人気のオンラインストレージサービス

Alexa では世界中のサイトへの訪問者の利用状況を見ることができます。
ブラウザにインストールされたツールバーで集計されているため、偏った結果になるといわれていますが、訪問者の数が多いサービスについてはある程度の人気を推し量ることができます。

Modified

ペイレベルドメインまでの判定のため、Amazon や Yahoo! などの総合サイトは利用者が多くなり、ストレージサービス自体の人気を計るには、ほとんど意味のない数字になります。

注目したいのが Dropbox。ストレージ専門サービスの枠内を超えて総合的にみても人気があります。

次いで Mediafire はアップローダーとして不特定多数からブラウザでのアクセスが多いためと推測できます。昔から利用していて特に不満もないので継続しているユーザーも多そうです。

DropboxMediafire はいい勝負ですが、この順序が入れ替わることはないので、はっきりとした差は存在します。

日本でオンラインストレージといって MEGA の名前が挙がることは少ないでしょう。認知度が高くなれば、もっと上位になりそうです。いくつかのドメインに分散された影響もありそう。

上位をアップローダー系が占めるのに対して企業向けの Box が食い込んでいるのはさすがです。

4shared はダウンロードの騙しリンクが増えたためかここ数年下降傾向。

- ここまでがメジャーどころで、以下とは差が開き一線を画しています。

pCloud は、データを見る限りメジャーの範囲ではないですが、一昨年の 10,000位台からジワジワ人気が上昇してきています。ミャンマーでの人気が一番高くなっています。

Hightail は意外に人気が高い。

SpiderOak はアプリケーションからの利用が基本なので、こういった調査では上位には表示されません。

Teraクラウドは、ほぼ国内専用の為アクセス数は低くなっています。そのかわり高速です。

以前のデータ

Modified

10 か月前から、CloudApp (83,677 → 24,561 → 15,984) と Sync.com (30,802 → 22,888) が大躍進。

Modified
line graph monitor